こむら返り

こむら返り、足がつるっていつなるの?



足がつる経験はほとんどの人にあると思います。

・寝ているときに足がつって痛くて目が覚めた
・運動中に突然起こり倒れ込んでしまった
・妊娠してから急に足がつりやすくなった

・・・など。


ちなみに起こる場所は「ふくらはぎ」が多く、
昔はふくらはぎのことを「こむら」と呼んでいたため、
「こむら返り」と呼ばれます。

どうしてなるの?病気のサインなの?

こむら返りの原因は様々ですが、筋肉が硬くなっていることが考えられます。
筋肉が硬くなることで本来、筋疲労を回復させる血流がふくらはぎに
上手くまわらなくなり、筋肉が酸欠を起こして筋痙攣(足の攣り)が発生します。

たとえば、寝ていて勝手に足が攣る場合は、
仕事や家事労働によってふくらはぎの筋肉に疲労が溜まり起こってきます。


1.水分不足
脱水症状が原因でこむら返りが起こることが多いです。
運動中に足がつるケースが多いですよね。
汗をかくと、汗といっしょに体の電解質が失われます。そのときに電解質のバランスが
崩れて筋肉が痙攣しやすくなります。
汗をかく以外にも下痢や嘔吐、頻尿などの影響で脱水症状が起きます。
まずは水分摂取をしてみましょう。



2.運動不足
運動不足の人は、急に運動したらこむら返りの症状が出ることが多いです。
ではなぜ運動時にこむら返りが起こるのでしょうか。
それは、筋肉の疲労や水分、ミネラル不足にによるものです。運動して汗をかくと
水分を体外へ放出していることになるので脱水症状になります。脱水症状は体の水分が
不足することなので、血流が悪くなります。血のめぐりが悪くなることが原因で
筋肉への血流が低下し、筋肉が回復できなくなり足の筋肉が痙攣を起こします。
これが足が攣る状態、こむら返りなのです。


3.身体のめぐり
「エコノミークラス症候群」に似た症状で、長い時間座っていると膝の裏にある血管が
圧迫されてうっ血を起こしてしまいます。それによって筋肉が酸欠状態になりこむら返り
の症状が起こります。長時間座っていたら足が攣ってきたなんてことはありませんか?
症状がひどくなると血の固まりが作られて、肺の動脈まで到達し肺の血管を塞ぎます。
これにより肺機能が低下、呼吸困難、意識消失、ひどくなると生命にまで関わってきます。


4.病気
高血圧や糖尿病(とくに糖尿病)などで動脈硬化が進み、下肢の血流量が低下して、こむら返りが
起こりやすくなります。運動時だけでなく安静時にも頻繁にこむら返りを起こすようであれば
糖尿病を疑ってみましょう。

また、若い女性に多いのが甲状腺機能低下症です。こむら返り以外の症状で
冷え性、低体温、低血圧、体がだるい、気分がすぐれないなどの症状があれば
甲状腺機能低下症を疑ってみましょう。

高齢者に多いのが腰部脊柱管狭窄症です。腰の神経が圧迫されてこむら返りの症状が出ますが、
それ以外にも、歩くと足にしびれがでてきて休むと改善するという症状です。
このような症状なら早めに病院へ行って診てもらいましょう。


「筋肉の疲労」や「社会的・精神的ストレス」など色々な原因がありますが、
いずれも筋肉が硬くなり、血流が不足し、足の筋肉が痙攣することで起こるのが「こむら返り」です。

対策は?(いろいろ)、病院行く必要ある?予防策

※対策
食生活の見直し
こまめに水分補給
身体を冷やさない、血行をよくする
適度な運動、ウォーキングなど



運動時のストレッチ、水分補給

運動時のこむら返りは誰にでも起こる可能性があります。
繰り返さない場合は放っておいても問題ないことがほとんどです。
まずは十分なストレッチを行い、水分補給をしっかり行ないましょう。
水分補給は水よりもスポーツドリンクが理想です。
スポーツドリンクは電解質を適度に含んでいるのでこむら返りを防ぐには適しています。


安静時には野菜ジュース

こむら返りを起こす人は糖尿病の人も一定数います。
そのため水分補給にはスポーツドリンクを飲めない人もいます。
野菜ジュースなら電解質も豊富で糖分も控えられます。



漢方薬:芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)
芍薬甘草湯はこむら返りに即効性があり臨床的に多くの有用例が報告されているそうです。
しかし、こむら返りは他の病気が潜んでいる可能性があるので「芍薬甘草湯で治ったからOK」
と判断するのは危険です。それに漢方薬だからといっても副作用のリスクはあります。
まずはストレッチなどをおこない、病院で相談してみることも検討してみましょう。

 

サイトマップ